お金関連用語集「め」

金融関係「め」

名義貸し

自分の名義、つまり氏名を本人の承諾により他人に使わせる行為です。 キャッシングやクレジットなどでお金を借りる際には名義貸しは法律で禁止をされています。 万一、名義貸しにより貸金業者に損失が発生した場合には名義貸しを行った者がその損失の補てんを行うことになります。 法律で禁止されている以上、親友や家族であっても名義貸しを行ってはいけません。

メガバンク

都市銀行がバブル崩壊後の不良債権処理のために合併を繰り返したことにより誕生した巨大規模の銀行あるいは銀行グループの事です。 現在は3大メガバンクとなっており、三菱UFJフィナンシャル・グループ、SMBCグループ、みずほフィナンシャルグループがあります。

免責許可の決定

裁判所で自己破産が認められるためには、「破産手続き開始の決定」が行われた後に、「免責許可の決定」が下されなければなりません。 免責許可の決定が行われた場合には、税金などの一部の債務を除いて、債権者への債務(借金の返済義務)は免除をされます。 なお、「免責許可の決定」が下された場合でも、連帯保証人が要る場合には、連帯保証人には債務責任が残ります。

免責不許可事由

裁判所は、破産手続き開始の決定を行った場合に、債務者の借り入れ理由とその借入れ資金の使途について 調査を行います。 この調査結果が免責不許可事由に該当する場合には、免責許可の決定を受けられず、借金の返済を免れることはできません。 具体的に免責不許可事由を列挙すると

  • キャンブルをすることを目的としていた場合
  • 自分、あるいは第三者が利益を得る目的の場合
  • 財産を隠したり、破壊した場合
  • 裁判所に虚偽報告を行った場合
  • 過去に免責許可の決定を受けており、その決定から7年経過していない場合
  • 返済不能になるのを知っていながら借り入れをした場合

等があります。

メーカー系割賦販売会社

大手製造メーカーは自社商品をお客に買って貰いやすくするために、小売店に自社運営のクレジット販売サービスを提供することがあります。 このクレジットカード販売サービスを行っているメーカー系の信販会社の事をいいます。自動車関連のトヨタファイナンス、家電の松下クレジットなどがあります。

メールローン

郵便を使って融資の申し込みを行うローンです。 銀行が行っている場合が多く、銀行口座所有者が所定のメールローン申し込み用紙を使って郵送で融資の申し込みを行うことができます。 ローン審査が受理されると、申し込みをした方の銀行口座にお金が振り込まれます。

▲ このページの上部へ