プロミス体験談|生活費を調達するために借入をした

プロミスで借入をする理由は遊興費で浪費をしたため

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
プロミス 10万円 生活費
年齢・性別 年収 職業
25歳(男性) 200万円 会社員(派遣)

→ プロミス申込み

財布とお金

学生時代からハマってしまっていた遊び癖を社会人になってからも止めることができませんでした。

それどころか自分は、どんどんと遊興費にお金を使い、お金を切り崩してしまいました。 そして、ついに貯金がなくなってしまいお金に困ってしまいます。

どうしようか悩んでいた時に、プロミスのキャッシングを見つけて申し込むことにしました。 借金をする上で一番に気になるのが、誰にもバレないかということだと思います。

郵送物が家に届かないか、勤務先に電話がいってしまわないかなど人にバレることがないのかとても不安になりますよね。 私もそこが一番不安でしょうがありませんでした。

借入が周囲にバレないかを確認した

ネットなどで調べてもらちがあかず、電話で質問してみることにし電話で相談を行いました。

するとネットからの申込みであれば延滞することがない限り郵送物は全くありません。

さらに勤務先の在籍確認は、他の方にバレることはないので安心してくださいとの回答をもらいました。 そこで安心してネットから申込みを行いました。

ネットで申込みをして30分ほどで仮審査が通ったと連絡がきます。 次に免許証などの必要書類を写真を撮ってメールで送信しました。

するとこちらも30分ほどで連絡が入り審査が通りました。 そこから指定した振込先に希望する振込額を入金してくれる流れです。

とても簡単にかつ素早く対応してくれたので、初めはお金を借りた感じがしないというのが素直な感想です。

借り入れをしたので遊び癖を直そうと思っていたのですが、友人に誘われるとまたお金を使ってしまいます。 そこで、追加で借り入れをしてしまいました。

限度額がいっぱいになり改めてこれ以上の借入を止めようと決心したのです。

遊ぶのをを止めて借金返済に励む

それからは一切無駄遣いをやめて、必死に返済に励んでいます。

年内の完済を目標に、お金が入ったらまず使う前に一定額を返済しています。

返済の方法も窓口で行ったり、銀行預金口座から引き落としてもらうなど多様で一度も返済が遅れたことはありません。

その際に何度も郵送物がないのか確認しましたが丁寧に安心してくださいと対応してくれます。

簡単に借り入れと返済を行うことができるので助かります。

しかし、本当に手続きから全てが簡単に行えるので限度額を自分で設定していないとどんどんとお金を借りてしまうので注意が必要です。

あらかじめ自分の設定した額以上は借りないと決めて借り入れを行えば本当に郵送物もないので周りに一切バレることなく安心してお金を借りることができます。

私も誰にもバレることなく借り入れができたのでとても安心しています。

▲ このページの上部へ