アイフル体験談|付き合い費用の為にカードでお金を借りる

アイフルのカードローンに申込み

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
アイフル 5万円 上司との付き合い費用
年齢・性別 年収 職業
40歳(男性) 320万円 会社員

→ アイフル申込み

会社の付き合い

サラリーマンは緊急にお金が必要になる場合が多く、冠婚葬祭費用や飲み会などのお付き合いの費用などが突然必要になる場合があります。

私は社会人になってサラリーマンとして働く中で、上司との飲み会やお付き合いの費用が非常にかかることに関して悩んでいました。

私は学生結婚をしてサラリーマンになる時には2人の子供がいましたので、当然お金が非常にかかってしまいます。

上司とのお付き合いの費用を捻出するのに、どうしても妻と喧嘩になる場合が多く、なかなか自由になるお金がない場合が多かったのです。

そんな時に会社の同僚にアイフルのカードローンの存在を聞いて、私はすぐにアイフルのカードローンに申し込みをすることになりました。

カードローンは以前の業界とは違っており、健全な業界になっていることから私は安心してアイフルに申し込みを行うことが出来ました。

迅速に審査が終わって借り入れができた

アイフルの審査はインターネットから受け付けをしており、収入証明書も不要でわずか3時間ぐらいで審査に合格することができました。

アイフルから会社に在籍確認の連絡があったぐらいで、何も問題となることはなくスムーズに審査に合格しました。

私にとって初めてのカードローンの申し込みでありましたので、金融事故も無かったおかげか審査はスピーディーでびっくりしたぐらいです。

私の会社の近くにコンビニエンスストアがありますので、そこでアイフルからの借入と返済を行っています。

私はお金に余裕がある時に多くのお金を返済する方法を取っていますので、5万円ほどの借金をしたら、だいたい4ヶ月ぐらいで返済するようにしています。

あらかじめ返済プランをしっかり持って金融事故が起きないように細心の注意を払っています。

アイフルからお金を借りて不安だったことは、返済できない恐れがあるのではないのかと内心不安もありましたが、それでも返済しづらい月には金利のみを払う形でなんとか問題を解消しています。

また妻にバレるのではないのかと思っていましたが、アイフルから家に電話がかかってくることはまったくなく、妻に内緒でカードローンを使うことができていますのでそれほど心配することはありません。

カードローンは初めはなんだか怪しくて悪いことをしているかのような感覚を持っていましたが、実際、アイフルを使ってみると本当に使いやすく便利なものです。

上司との飲み会が急に設定された場合などには、会社の近くのコンビニでお金を借りることがすぐに出来ますので、なんの苦労もなくお付き合いをすることが出来るようになりました。

本当に友達の紹介でアイフルのカードローンを利用して良かったとつくづく感じているところです。

ボーナスの時に一気に支払う方法を取れば、ほとんど返済にも困ることはなく、返済トラブルになることもありませんので、気軽に利用することができます。

▲ このページの上部へ