アイフル体験談|水商売だったがお小遣いのお金を借りる

水商売だったがアイフルに申込みができた

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
アイフル 50万円 お小遣い目的
年齢・性別 年収 職業
32歳(男性) 600万円 水商売

→ アイフル申込み

財布とお金

私は結婚してる為、自由に使えるお金が無くお小遣いも少ないので、遊んだりも出来ませんでした。

また、お金が無くては仕事での付き合いも出来無かったので、妻に内緒でお金を借りる事にしたのです。

消費者金融の事は知っていましたが無理な取り立てや過払い金等あまり良いイメージはありませんでした。

また、私は水商売なので収入も不安定でしたし、貸金業者から借りれないと聞いていたのでそれまで借りる事はありませんでした。

でもそういう話を同僚にしたら、その同僚が消費者金融でお金を借りれたと言っていたので、取り敢えずアイフルで借入審査をしてみたのです。

アイフルでの審査

アイフルの審査と言ってもネットで自分の名前や住所、年収や返済方法等を入力して免許証の画像を送るだけで、その審査の結果が1時間ぐらいでメールで返ってくるというものでした。

実際には入力に20分ぐらいでメールも40分ぐらいで返ってきましたし、本当にアイフルの手続きは簡単でした。

そして、アイフルから「審査に通ったので近くの自動契約機に来て下さい」というメールが来たので、私は早速次の日に行きました。

そこでは入力した情報の確認と免許証の確認をして、もし50万円を超える借入をする場合には所得証明の確認もするようでした。

私は50万円までの希望だったので所得証明の確認はなく、1時間ぐらいで手続きが終わりアイフルから50万円を借りれました。

私のアイフルへの返済は月々2万円・5年間で、5年間で返すと利息が30万円ちょっとぐらい掛かる感じだったと思います。

在籍確認はあったが在宅確認は無かった

本当に借りる前は水商売じゃ借りれないと思って不安でした。

ですが、アイフルだとは会社に分からないように電話で在職確認があっただけで、50万円まででしたが所得証明も要りませんでしたし簡単に借りられました。

それに無理な取り立てや家族にばれてしまう心配もありましたが、借入れの際、アイフルには家族には隠しているので連絡しないで欲しいと伝えたら在宅確認は入りませんでした。

また、アイフルへの返済が遅れた時があったのですが、その際も家の方には連絡はありませんでした。

すぐにお金を借りる必要がなくても借入契約をしておいた方が良い

昔はどういう審査や取り立てをしていたのか分かりませんが、「水商売じゃ借りれないとか無理な取り立てがあるという噂」のような事実はありませんでした。

ですので本当に安全に簡単にお金を借りれますので借りて良かったと思います。

私は1年後に残金を一括で返したのですが、その後急にお金が必要になった時にアイフルで借入が出来る事を思い出して借りて助かった経験があります。

その時は本当にアイフルと契約しておいて良かったと思いました。

今、現状で借入れが必要ないという人もアイフルなどのキャッシング会社と借入契約だけしておいて、いつでも借入れが出来るようにしておいた方が良いと思います。

自分の生活では、アイフルから借入れが出来て本当に良かったです。

▲ このページの上部へ