アコム体験談|上京に伴う引越し費用の資金を借入

アコムの無人契約機で申込み

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
アコム 35万円 引越し費用
年齢・性別 年収 職業
23歳(男性) 300万円 会社員

→ アコム申込み

引越し荷物

就職の為、東京に引っ越す必要があったが会社からでる引越し費用は後払いでした。

現状手元に資金がなく親にもあまり頼りたくなかったので、業者からお金を借りる事にしました。

最初はネットでカードを発行してお金を借りる予定でしたが、なるべく早くお金を借りたかったため、私は直接お店に行きました。

アコムへのカード申請

アコムには無人契約機というものがあり、オペレータと電話でやり取りして即日にカードが発行できるという、急いでお金が借りたい人にはもってこいのシステムがありました。

私もさっそく契約機にてカードの申請を行いました。

オペレータの指示に従いながら必要書類を書き、在籍確認のため会社にオペレータが個人名義で電話して、確認が取れたら審査、カード発行という流れで私の場合、大体1時間半ほどでカードが発行されました。

オペレータの指示は聞きとりやすくわかりやすかったです。

必要書類もそんなに難しい内容ではなく、名前や住所、勤め先や年収など簡単に記入できる項目ばかりでストレスなくカード発行ができます。

「職場に電話されるのはちょっと嫌だな」と思う方も問題ありません。

会社名が入った保険証か会社名のはいった給与明細、とにかく自分が会社に勤めているという証拠を提示することができればカード発行は可能です。

ATMでその場で現金を借入れ

その後、お店にあるATMで現金を借りることができました。

基本的にそのATMでお金の借入が可能です。 もちろんアコムにあるATMだけでなくコンビニのATMでも借入可能なのです。

また、カードにはクレジット機能もついているため急な出費にも便利で借りたお金はいつでも返済可能です。 カード発行後、無事に資金も調達でき東京に引越しできました。

会社から交通費や引越し費用も出たので、借りたお金は直ぐに返すことができました。 業者からお金を借りたことがなかったので、最初は利子やら金利やら不安な点もありました。

ですがアコムでは初めての融資の場合、30日以内にお金を返せれば金利は0円だったので借りた分だけ返して済みました。 融資額は審査次第で500万円まで可能です。

もちろん分割払いやリボルディング払いも可能なので、将来返済の目途があるが現在お金がなくて困っているという方はお勧めです。

私は現在はお金に特に困ってはいませんが、給料日までにお金が足りない時や友人と遊びに行くときに急にお金が必要になった時に使わせてもらっています。

私はキャッシングカードを発行して正解だったと思っています。

▲ このページの上部へ