SMBCモビット体験談|生活費のお金を借りる

SMBCモビットのローン申込機を利用

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
SMBCモビット 30万円 生活費
年齢・性別 年収 職業
27歳(男性) 100万円 スーパー商品管理
(バイト)

→ SMBCモビット申込み

金欠の人

大学に通いながらアルバイトをしている時のことでした。

学費は自分で出していた為、学生フリーターではギリギリの生活で資格試験の為の研修費用を払う事が困難になってしまいました。

お金を借りる事を決断

いろいろ考えたのですが頼れる人もおらずキャッシングをするしかないということになり、自宅近くのモビットの無人ローン申込機へ向かいました。

夏だったのですが狭い空間に冷房とモビットのキャッシングの機械があり、人ひとり入るのが精一杯といった狭い空間で不安もありとても窮屈に感じました。

不安に感じつつも手続き自体は簡単で、機械についている受話器でモビットの担当の方とやり取りを行い、詳しい年利や初回返済額等の説明を受けました。

その後、保険証を機械に読み取って本人確認を行いました。 しかし、保険証がうまく機械で読み取れず、FAXで指定の電話番号に送るということになりました。

一度自宅へ戻りFAXで保険証のコピーをモビットへ送り、本人確認できたということで再度無人ローン申込機へ戻りました。

次に職場へ在籍しているかどうかの確認がモビットからありました。

モビットの担当の方からは「私の兄弟親戚ということで、本人がいないことを承知したうえで職場へ連絡する」と予め在籍確認のやり方の説明を受けていました。

この時、職場への在籍確認の連絡が一番不安だったのですが、モビットの担当者からは事前に連絡方法を教えて貰っていたのでとても安心したのを覚えています。

実際のモビットからの職場への電話は「私○○(担当者偽名)といいますが、△△(私契約者)は今いますでしょうか?」と言う風な感じだったようです。

電話が終わり職場への在籍確認が完了した所で、モビットカードの発行と使い方の説明を受けました。

全ての説明が完了し、発行されたモビットカードで近くのコンビニで現金を引き出しました。

コンビニでも手数料が掛からず引き出せたので、とても便利に感じました。

モビットへの返済については月に1万5000円を2年で返済という計画で、場所もコンビニATMや金融機関での返済で手軽に月々の返済が出来ました。

返済が遅滞したが連絡をしたので何とかなった

しかし、自分では無理なく返済出来ると思っていましたが、ある時返済が困難になってしまいました。

モビットの担当に電話で問い合わせをすると数日の間待つので、その間に発生した利子と返済額の合計を返済してくださいと説明を受けました。

一度でも返済を滞るとどうなってしまうのかととても不安でしたが、きちんと事情を説明すればわかってもらえたのでとても助かりました。

最終的にきれいに払い終わりましたが、金額が大きければ大きいほど返す時の額も大きくなるので、返し終わった時は少し損をしたような気にもなりました。

ですが、急場をしのげたことと無理なく返済が出来たことを考えると、私のキャッシングという選択は間違ってなかったと思います。

今でもどうしても必要な時にモビットを利用することがありますが、借りる金額を少額にして返す金額をできるだけ少なくし、返す期間を出来るだけ早くすることによって賢く利用しています。

▲ このページの上部へ