アコム体験談|クレジットカードの返済費用のお金を借りる

アコムから再度お金を借りる

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
アコム 50万円 クレジットカードの返済費用
年齢・性別 年収 職業
36歳(男性) 550万円 会社員

→ アコム申込み

ATM

消費者金融会社であるアコムは、独身時代にとてもお世話にはなっていました。

お金が無くなればキャッシングしてその場をのりきるという生活でした。

ただ一度借り出すとどうしても完済するまでにさらに借りてしまうという悪循環が長く続いたので、結婚前に一度すべてアコムから借りたお金を清算する形にしました。

当時のアコムは金利も非常に高くて、利子の額が大きすぎて正直払う気もなくすほどというのもあり、結婚してからは一切どこの消費者金融会社からもキャッシングしないようにしてきました。

仕事は外回りの営業なのですが、仕事柄どうしても立替業務なども多く、かなり自転車操業で金銭をやりくりしていました。

その様な状況の中、とうとうどうにも上手くいかなくなってしまい、これはどこからかお金を借りないといけないなと思いました。

そんなときにインターネットでいろいろ調べていると、消費者金融も以前の金利よりかなり下がっていることがわかりました。 金利が10%違えば利子の払いもかなり楽になるだろうなと思いました。

その時に支払期日がかなり迫ってきていた状況だったので、できるだけすぐにお金を借りれるところがいいなと思いました。

借入の申込み

結局はいろいろ考えて独身時代に借りていたアコムに再度借りることにしました。

アコムの金利は確かに一番安いという訳ではなかったのですが、アコムは前借りていたということで安心感もありました。

また、ネットの口コミでアコムは審査からお金の振り込みまでのスピードが最も速いということも決めた要因の一つでした。

アコムへネットで申し込みをすると、30分程度で審査の連絡がありました。

以前アコムで借りていた時のデータは、完済時に削除をお願いし、それから5年経っていたので、以前借りていたとか、そうしたたぐいのことを聞かれることはありませんでした。

アコムには申し込み希望額を50万円でお願いしたのですが、「電話口で100万円まで借り入れられます」ということで、少し悩んだのですが結局は100万円で申し込みをしました。

アコムの審査が終わると近くの自動契約機「むじんくん」に行ってアコムカードの引き取りをしました。

そこですぐにお金を引き出して、まずはクレジットカード代金の支払いにあてました。

以前アコムでお金を借りていたときは、そこからずるずると何度も借りることを繰り返して、完済するのに時間がかかりました。

だから、今回はそういったことを極力しないようにしようと思い、現状はなんとか最初に借りた50万円以上を借りることなく過ごせています。

でも、いい意味でもし困ったときには、お金を引き出せる余裕があるというのはとても大きいなと思いました。

アコムを含め、消費者金融からキャッシングをする際はとにもかくにも計画的な利用が絶対だなと強く思います。

▲ このページの上部へ