オリックス銀行カードローンは即日審査・即日融資は可能?

オリックス銀行カードローンで即日融資を受けることが可能なのかについて述べています。

時計

消費者金融のカードローンは申込から最短30分で融資を受けられることも多く便利なのですが、金利が高めなのが難点です。

低金利の銀行カードローンが即日で利用できるならとても便利ですよね。

オリックス銀行のカードローンは最短即日審査を謳っていますが、即日でお金を借りることはできるのでしょうか

→ オリックス銀行カードローン申込み

オリックス銀行カードローンは最短即日審査が可能

オリックス銀行のカードローンは、最短即日審査が可能となっています。

あくまでも審査が即日というだけであって、融資ではありません。 申し込んだその日のうちに融資可否の連絡が来るということですが、2日以上掛かる人も多いようです。

消費者金融のスピーディーな審査と融資が当り前になってきているので、遅く感じるかもしれません。

しかしオリックス銀行カードローンのような低金利で限度額の大きなものは、審査は比較的遅いものです。

オリックス銀行は保証会社が2つあるのですが、2ヶ所同時に審査する訳ではありません。

1社目で審査通過しなかったときに初めて2社目での審査へと移ります。 ですから1つ目の保証会社でスムーズに審査通過する人だと、即日で審査が完了するということになります。

1社目の保証会社は以前よりオリックス銀行カードローンの審査を行ってきたオリックス・クレジット株式会社です。 ある程度収入がありまとまった額の融資に強い傾向があります。

以前はオリックス銀行のカードローンは低収入だと借りられないと言われていたのですが、それはオリックス・クレジット株式会社のみが保証会社だったからです。

高収入などの信頼性の高い人はオリックス・クレジット会社で審査通過するため、結果も非常に早くでるでしょう。

しかし低収入だったりその他属性(返済能力)が低かったりして審査に落ちてしまう人は、2社目の新生フィナンシャル株式会社による審査が必要になります。

新生フィナンシャル(株)はレイクでお馴染みですが、低収入の人でも安定さえしていれば審査通過の可能性がある保証会社です。

アルバイトやパート、派遣社員の人は1社目で落ちても2社目の新生フィナンシャル(株)でOKになる可能性もありますが、その分審査時間が長くなり、即日審査はできません。

属性に不安のある人は、できるだけ時間に余裕を持って申し込んだ方がよいでしょう。

せっかく最短即日審査が可能なのにムダな時間を掛けるケース

どんなにオリックス銀行が最短即日審査をするために頑張っていても、申し込む側の不備があれば時間が掛かってしまいます。

審査に時間が掛かってしまうケースは、以下のような事があります。

  • 申込内容に不備がある
  • 必要書類をすぐ用意できない、もしくは提出できない
  • 連絡を取れる状態にない

早く申し込もうと焦ってしまったために、必要な情報を入力せずにオリックス銀行カードローンの申込フォームを送信してしまうことがあります。

申込内容に不備があれば結局、確認に時間が掛かってしまい、それだけ審査結果が出るのが遅くなってしまいます。 オリックス銀行に送るべき必要情報が欠けていた場合は、審査落ちしてしまうことも考えられます。

また、本人確認書類や収入証明書の提出は専用URLからアップロードして行います。 書類の用意がすぐにできなかったり、アップロードできる環境になかったりする人はそれだけ先延ばしになります。

収入証明書の提出を求められることもあるので、源泉徴収票や給与明細書はすぐに提出できるようにしていた方がいいでしょう。

そしてオリックス銀行からの連絡があっても電話に出れなかったり、折り返しの電話を掛けなかったりすると、それだけ審査も遅くなります。

オリックス銀行から大事な連絡が電子メールで送られてくる場合もあるので、メールアドレスは間違いなく申告し、確実に受け取れる状態にしておく必要があります。

オリックス銀行カードローンは即日融資はできる?

一般的に、カードローンで即日融資ができるのは、以下の条件に当てはまる必要があります。

  • ネット申込、ネット審査
  • ローンカードが無くても初回から振込融資ができる
  • 店頭窓口がある
  • ローンカードを即日で受け取ることができる

即日融資で重要なのは、どうやってお金を受け取るかということになります。

お金の受け取り方法は銀行振込、カードを使ってのATMからの引き出し、店頭窓口を使った直接受け取りの3種類になります。

オリックス銀行には店頭窓口はありません。 そのため、銀行振込かカードを利用するしかないのです。

ただし新規でオリックス銀行のカードローンに申し込みをして、その後、融資を受けられるようになるのは基本的にはローンカードの発行後です。

お金を借りるには、ローンカードが発行されて手元に届くまで待たなくてはならないのです。 自動契約機もないのでローンカードは郵送で受け取るしかありません。

ローンカードの発行は審査終了後から2、3日は掛かります。 例え審査が即日で終わったとしても、ローンカードの発行を待つ必要があるのでお金を借りるには最短でも3日以上掛かるでしょう。

オリックス銀行はネット銀行で申し込みもオンラインのため、手続き自体はとてもスピーディーです。 しかし無人契約機を持たないため、ローンカードの受け取りは郵送をしなくてはなりません。

ローンカードさえ手元に来れば、多くの提携ATMでいつでも融資が受けられます。

振込融資で即日は実現できる?

消費者金融ではATMで借入ができるようにローンカードの発行があります。

ですが、ローンカードが自宅に郵送されてくるのはどうしても2日以上掛かります。

そのため、消費者金融で即日融資を受けるには、銀行振り込みによる振込融資を使って即日融資を実現することが多いです。

オリックス銀行カードローンでも振込融資は可能です。 ですが、オリックス銀行カードローンで振込融資が利用可能となるのは、基本的にはローンカードの発行後となります。

審査が即日で終わったとしても、オリックス銀行カードローンで振込融資が利用できるまでには残念ながら最短で2日程度は掛かるでしょう。

オリックス銀行カードローンは、実際には審査自体に2日程度掛かることも多く、振込融資が利用できるまでに3日以上掛かることも少なくありません。

オリックス銀行は通常の銀行のような店頭窓口が無いですし、消費者金融のような自動契約機もありません。

そのためオリックス銀行カードローンは迅速な申込み処理と審査完了が難しいので、申込日当日の即日振込はできないのです。

少しでも早く融資を受けるには、平日の午前中に不備なく申し込む他ないでしょう。

また、ローンカードの受け取りも注意しなくてはなりません。 店舗も自動契約機もないオリックス銀行は郵送でローンカードを送るのですが、自宅への郵送しか行っていません。

仕事が多忙で自宅にあまり在宅していない人は職場へ郵送して欲しいところですが、住所確認の意味合いもあるためローンカードの送付は自宅しか選択できないのです。

もし自宅に不在の時でも郵便物は、再配達や郵便局受け取りという方法があります。 不在時は、自分にとって都合のよい方法で郵便物を受け取るとよいでしょう。

即時融資・即時振込を受けられる条件

ローンカードでの借入れ

初回受付時はどうしてもオリックス銀行のローンカード発行を待たないといけないので、即日融資は不可能です。

しかしローンカードを受け取った後なら、即時に融資をしてもらうことが可能です。

ローンカードがあれば提携先のATMを利用する方法により、スピーディにお金を借りることができます。

銀行振込による借入れ

もう一つの方法は振込融資です。

オリックス銀行カードローンでは、振込融資の場合、借入申込みをした当日の即日振込は基本的にはできません。

振込融資が可能となるのは、必要書類をオリックス銀行に送付後、最終審査が完了した後からとなります。

登録口座がジャパンネットの銀行であれば、審査通過後、いつでも即時振込が可能です。 その他の銀行の場合は、平日の8:40から15:00までの受付であれば即日振込をしてくれます。

オリックス銀行カードローンで、すぐにお金が借りられないケース

オリックス銀行のローンカードと提携ATMさえあれば、必要な時にすぐお金が借りられると思いがちです。

しかし、提携ATMには稼働時間があります。

オリックス銀行カードローンの提携ATMは全国に97,000台以上と十分な台数があります。 ですが、提携ATMの稼働時間は管理会社毎にそれぞれ異なります。

提携ATMの管理元ごとに提携ATMの営業時間帯は異なるため、利用する際には前もって調べておく必要があります。

例えばゆうちょ銀行ATMは比較的利用できる時間帯が長いのですが、平日でも0時から0時15分、3時から4時10分、23時40分から24時までは利用できません。

また、振込融資でも利用できない時間帯があります。

即時振込に対応しているジャパンネット銀行口座を登録していても、毎日3時から4時10分はシステムメンテナンスを行っているため利用できません。

他にも突発的に提携ATMや銀行振込システムは、システムメンテナンスを行うことがあります。

さらに借入利用状況によっては融資をしてもらえないこともあります。

借入利用前には必ず自分の利用可能枠をしっかりと確認して、利用可能枠内に収まる範囲の金額を借入れする必要があります。

→ オリックス銀行カードローン申込み

【まとめ】
  • オリックス銀行カードローンは、申込日の当日に審査が終わる最短即日審査が可能な場合がある
  • 申込む側に申込み情報や提出書類の不備などがあれば、当然のことながら即日審査を受けることはできない
  • オリックス銀行カードローンは振込融資を利用したとしても即日融資を受けるのは、ほぼ不可能
  • オリックス銀行カードローンと契約済みで、ローンカードを既に所有しているなら、最短即日融資(※1)が可能
  • オリックス銀行カードローンと契約済みなら、指定の銀行口座に振り込む振込融資が可能(ジャパンネット銀行の場合は、24時間、即時振込(※2)が可能)
  • 提携ATMの稼働時間外や銀行振込システムのメンテナンス時間には、留意すること
  • オリックス銀行カードローンの申込み時に設定をされた、最大融資枠を超えた借入れは出来ないことにも留意をすること

※1:カード発行後に最短即日融資が可能
※2:カード発行後に登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録すれば利用可能

▲ このページの上部へ