東日本銀行カードローン

東日本銀行カードローンには、「ゆあポケットⅡ」「ホームカードⅡ」「ザ・ドクター」「BIZポケット」というローンカードがあります。

東日本銀行カードローンのポイント

  • 一般向けに「ゆあポケットⅡ」と「ホームカードⅡ」の2タイプあり
  • 「ホームカードⅡ」の申込みには、住居が持ち家である必要あり
  • 事業者向けの「BIZポケット」、医者向けの「ザ・ドクター」もあり
大手カードローン会社の比較一覧

東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」

「ゆあポケットⅡ」のその他の特長

貸付金利(実質年率) 融資極度額 最短即日融資 担保・保証人
2.9-14.5% 10万-500万円 × 不要
東日本銀行の建物
  • 東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」は24時間申込みを受け付けています。
  • 利用極度額300万円未満の場合は、東日本銀行への収入証明書は不要です。
  • アルバイト・パート・年金受給者・専業主婦の方も申し込みOKです。
  • 最短、当日中に回答を行います(申込時間帯によっては、翌日以降の回答となる場合あり)。

「ゆあポケットⅡ」の申し込み条件

  • 満20歳以上満69歳以下であること
  • 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県に住居もしくは勤務先があること
  • 定期収入があること(配偶者に定期収入がある専業主婦の方も申し込みOK)
  • 電話での連絡ができること
  • 東日本銀行が指定する保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス(株))の保証を得ることができること
  • 東日本銀行カードローン「ゆあポケット」の契約をされている方は、解約をすること
  • その他、東日本銀行の基準を満たしていること

「ゆあポケットⅡ」の借入・返済方法

借入方法

方法1】東日本銀行ATM
東日本銀行の行内に置かれているATMを利用し、専用ローンカードを使う事でお金を借りる事ができます。

方法2】提携ATM
コンビニやゆうりょ銀行に置かれている提携ATMを利用して借入をすることが可能です。

返済方法

方法1】口座引落し [約定返済]
毎月10日に契約者の普通預金口座からの引き落としによって東日本銀行への返済を行います。 返済額は、9日時点の利用残高によって確定します。 返済額は、「利用残高が50万円以下の場合は毎月1万円」、「利用残高が50万円超100万円以下の場合は毎月2万円」となります。

方法2】東日本銀行ATM [随時返済]
東日本銀行のATMでローンカードを使用して、返済をすることが出来ます。

方法3】提携ATM [随時返済]
ゆうちょ銀行、セブン銀行などの提携ATMでも返済可能です。

「ゆあポケットⅡ」の利用前に留意すべき点

  • 東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」の申込みの際の必要書類は、運転免許証やパスポート等の「公的な本人確認書類」です。また、融資極度額が300万円以上の場合は、「所得証明書類」も用意する必要があります。
  • 契約日から1年間が契約期間となりますが、1年毎に東日本銀行で審査を行い自動的に更新を実施します。ただし、満70歳以降となった方へは更新手続きを行いません。
  • 東日本銀行からの借入金の使いみちは原則自由ですが、事業性資金としての利用は不可です。
  • ATM利用での1回あたりの借入限度額は、融資極度額あるいは200万円のどちらか少ない方の額となります。

東日本銀行カードローン「ホームカードⅡ」

「ホームカードⅡ」のその他の特長

貸付金利(実質年率) 融資極度額 最短即日融資 担保・保証人
6.975%[H27年12月1日](変動) 10万-300万円 × 不要
東日本銀行のビル
  • 貸付金利は変動金利方式で、借入日の利率が適用されます(申込日の利率ではありません)。

「ホームカードⅡ」の申し込み条件

  • 年齢が満20歳以上満60歳以下であること
  • 持ち家があること
  • 住んでいる場所が東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県にあるか、或いは勤務先が東日本銀行本支店の営業エリア内であること
  • 会社に勤めている方は、1年以上在籍をしていること
  • 弁護士、税理士、公認会計士、開業医の国家資格を持って事業を行っている場合は、1年以上の営業実績があること
  • その他の自営業者の場合は、2年以上の営業実績があること
  • 東日本銀行指定の保証会社である「(株)かんそうしん」の保証を受けることができること

「ホームカードⅡ」の借入・返済方法

借入方法

方法1】東日本銀行ATM
東日本銀行の本支店に設置してあるATMで、借り入れが可能です。

方法2】提携ATM
提携金融機関のATMを利用することで、お金を借りる事もできます。

返済方法

方法1】口座引落し [約定返済]
毎月10日が返済日となり、前営業日時点の利用残高に応じて返済額が決まります。 「利用残高が50万円以内の場合は、毎月の東日本銀行への返済額は1万円」、「利用残高が50万円超100万円以内の場合は、毎月の東日本銀行への返済額は2万円」です。

「ホームカードⅡ」の利用前に留意すべき点

  • 東日本銀行カードローン「ホームカードⅡ」の申込みの際には、「写真付きの公的身分証明書(免許証など)」、「勤続年数が確認できる書類(健康保険証など)」、「自宅の土地・建物の不動産登記簿謄本」などが必要となります。

▲ このページの上部へ