じぶん銀行カードローン体験談|引越し費用のお金を借りる

じぶん銀行カードローンへスマホから申込み

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
じぶん銀行カードローン 20万円 引越し費用
年齢・性別 年収 職業
女性(30歳) 300万円 会社員
大手カードローン会社の比較一覧
引越荷物

私がじぶん銀行カードローンでお金を借りるに至った経緯は、引っ越し費用借入の為です。

この度、転職を機に引っ越しをする必要があったのですが、まとまった貯金がありませんでした。

しかしながら、引っ越しは必ず行わなくてはならないものだったため、やむお得ずじぶんカードローンでお金を借入する運びとなりました。

引っ越しに必要な費用は、約20万円ほどだったため、20万円を借入することにしました。

私がじぶん銀行カードローンを選んだ理由は、既にじぶん銀行の口座を所有していたからでした。

口座を持っていると審査までのスピードが早くなるため、急にお金が必要だった私にとっては大変好都合でした。

お金を借りる際のじぶん銀行カードローンへの申し込み方法は、スマホから簡単に行うことができました。

実際にじぶん銀行へ出向いたり、郵送での書類送付も不要で、実にスムーズにカードローンに申し込むことができました。

カードローンのウェブサイトからの申し込みから3時間程で、じぶん銀行カードローンのコールセンターからお電話を戴きました。 電話の内容は、申し込みの意思確認でした。

コールセンターのオペレーターの方の対応は非常に丁寧で、この電話にて審査通過と最終確認が行われました。

申し込みの際、私は専業主婦ですが申し込むことができ、審査にも通ることが出来たため、専業主婦の方でも申し込みしやすいカードローンではないかなと思います。

私は30万円の限度額で審査が通りましたので、今回必要な金額に対しては必要十分な審査結果に満足しています。

返済は三菱UFJ銀行のATMが利用できて便利

借入したお金の返済方法についてですが、じぶん銀行カードローンでは毎月の引き落とし日を自分で選ぶことが出来ました。

私の希望日は月末でしたが、オペレーターの方に、給料日直後の日付を勧められ、引き落とし日を決定しました。

また、引き落とし金額以外に追加で返済をしたい場合には、三菱UFJ銀行のATMからも返済が可能です。

私の住んでいる地域には三菱UFJ銀行のATMが多くあり、返済に便利であることも、じぶん銀行カードローンを選択した決め手となりました。

借入前にしっかりと返済計画を立てた

私がお金を借りる前に不安に感じたことは、金利の高さでしたが、じぶん銀行カードローンでは私の場合は18パーセントよりも低い金利で借入することができたため、少し不安は軽減されました。

また、ローン返済シミュレーションサイトで何度もシミュレーションしてから借入を行いました。

カードローンは、お金を借りている感覚が薄れやすいため、計画的な返済計画を立ててからの借入をオススメします。

お金を借入した結果、私は家族にも迷惑をかけずに転職の引っ越しを行うことが出来たので、とてもよかったと思います。

あとは頑張って働いて、一日でも早くじぶん銀行カードローンで借りたお金を返済したいです。

▲ このページの上部へ