楽天銀行カードローン体験談|住宅ローンの支払いの為にお金を借りる

楽天銀行カードローンへの申込み

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
楽天銀行カードローン 30万円 住宅ローンの支払い
年齢・性別 年収 職業
35歳(女性) 0万円 専業主婦
大手カードローン会社の比較一覧
マンション

自宅を住み替えすることになったのですが、もともと住んでいたマンションがなかなか売れませんでした。

そして、しばらくの間二重ローンが続いてしまいました。 もともと、その分の貯えは用意していたのですが、新居のほうで、予想以上の出費があり、お金が足りなくなってしまいました。

主人名義のカードは、住宅ローンを組むときに、支障がでるかと思い、ほとんど解約してしていました。

そこで、これから車の購入も考えていたので、主人名義ではもうお金は借りない方がいいと思い、私の名義でいくらか借り入れすることになりました。

私は仕事を辞めてしまっていて、専業主婦だったので、専業主婦でも借りられるところを探しました。 そこで楽天銀行のカードローンに、申し込んでみました。

審査は申込日当日に完了した

楽天銀行カードローンは、即日融資可能ということだったのですが、本当にそんなに早く審査が終わるのかな、と心配していました。

というのも、次の支払いがもう来週に迫っていたからです。

楽天銀行カードローンはインターネットから申し込みをしました。 申し込みを送信した時間はだいたいお昼の12時半くらいでした。

そして、待っていると、夕方の5時くらいに、楽天銀行のカードローンから電話がありました。 オペレーターの方は女性で、とても感じが良い方でした。

そのオペレーターには、本人確認ということで、私の生年月日を聞かれました。 オペレーターに「どれくらいで本審査はおりますか」と尋ねたところ、すぐに終わりますということでした。

そして、「これから本審査をします」と伝えられ、電話を切りました。 それから、夜の8時くらいに、本審査が終わり、可決された、と楽天銀行カードローンから連絡がきました。

そして、「本人確認のために、免許証かなにかの画像を送ってください」と言われました。 画像は、楽天銀行のアプリをインストールしてそこから送るようにと言われました。

最後に「本人確認が終わったら、楽天銀行カードローンの係の者から連絡します」ということでした。

そして、それからすぐに、免許証の画像を送信すると、わりとすぐにまた楽天銀行カードローンから電話がかかってきました。

楽天銀行のローンカードを郵送しますということでした。

また、「お急ぎなら、この電話ですぐに融資を承ります」ということだったので、その電話ですぐにお金を振り込んでもらうことにしました。

そして、翌日には、指定した私の銀行口座にきちんとお金が振り込まれていました。 また、楽天銀行の口座を作らなくても、他の持っている口座に振り込んでくれたので、さらに早く借り入れできたのだなと思います。

「楽天銀行カードローンの即日融資は本当だったんだな」と思い、本当に助かりました。 楽天銀行カードローンの支払いは口座引き落としなので、振り込みの手間がなくて楽です。

▲ このページの上部へ