九州ろうきんカードローン体験談|結婚式費用の借入

ろうきんカードローンで初めての大型借り入れ

【 執筆者のデータ 】
借入金融機関 借入額 借入理由
九州ろうきんカードローン 200万円 結婚式費用
年齢・性別 年収 職業
30歳(男性) 400万円 会社員(正社員)
大手カードローン会社の比較一覧
花嫁

先日、九州ろうきんでカードローンの審査を申し込みました。

来年行う予定の結婚式の費用としてお金を借りる必要があったからです。

私が行う結婚式場は前払い制となっており、祝儀で支払うことができなかったので、祝儀をもらう前に、お金を準備しなければならなかったのです。

ですが、今までの貯金だけでは資金が準備できず、ブライダルローンとカードローンで迷った末、カードローンにすることにしました。

ブライダルローンのような目的別ローンでは、結婚式の見積もりの提出が必要でした。

ブライダルローンは、カードローンと比べると審査は厳しくないという話をしてもらいました。 しかし、カードローンのほうが使い道を選ばず、何にでも使えることがメリットでした。

結婚式の費用のほかに、引っ越し費用や、新婚旅行費用にもあてることができればよいなと考えていたからです。

また、ブライダルローンの場合とカードローンの場合だと、金利はブライダルローンのほうが低かったのです。

ですが、カードローンの場合、限度額まで何度でも借り入れすることができるということで、新生活でお金がどれくらい必要か目途が立たない状態だったので、とても魅力を感じ、カードローンでお金を借りる事にしました。

九州ろうきんカードローンへの申込み

九州ろうきんカードローンの審査には収入証明書と本人確認書類が必要でした。

私は前年度の源泉徴収書と、免許証、保険証のコピーを提出し、審査をお願いしました。

これまで、車のローン以外で大きなローンを組んだ経験がなく、審査に通るかとても不安でした。 審査には1週間ほど時間がかかると言われました。

その間、ほかの借り入れがないか、また、その借り入れは一括で返済できるのかといった問い合わせの電話がかかってきました。

現在お金に余裕がなかったので、ほかのローンの早期完済は難しいということを正直に話しました。

すると、満額での貸し付けは難しいかもしれませんと言われました。 しかし、やむを得ないと思い、借り入れできる範囲でいいですということを告げ、審査の返事を待ちました。

申し込みから1週間くらいして、無事に審査に通ったという電話を受けました。 その後、通帳とカードローンのカードが送られてきました。

返済は、残りの借入額に応じて月々の返済額が変動するコースと、毎月一定額返済していくコースを選択することができましたが、私は、借入額に応じて変動するコースにしました。

祝儀が入ったらすぐに一括で返済したいと考えています。

ひとまず審査が終わったので、今後は急な出費の時もお金を借り入れできるので安心しました。 しかし、それに甘えず、返済後はカードローンに頼らないようお金を使っていきたいと思っています。

▲ このページの上部へ